東京アカデミー合唱団

       東京オペラシティ・コンサートホールにて
       東京オペラシティ・コンサートホールにて

1964年、オーケストラ付きの古今の名曲を演奏することを目的に創立されたアマチュア合唱団。150人前後の構成は、音楽を専門に学んだ人からとにかく音楽が大好きという合唱初心者まで、学生・ 主婦・社会人など様々なメンバーで構成されています。

 

 創立間もない時期から秋山和慶先生に常任指揮者(現在、音楽監督)として振って頂いており、尾高忠明、大友直人、大野和士らの諸先生方にもしばしば指揮していただいてきました。

 

  普段の練習を指導いただく合唱指導者にも恵まれており、きめ細かい指導のもと、密度の高いアンサンブルを目指してあらゆる面から 曲に取り組み、「音楽を愛する心・音楽を創造する喜び」を合言葉に、「聴衆とともに感動を分かち合える最高水準の演奏」を目指しています。演奏会ごとにメインの合唱指導者が決まり、その先生が中心になって指導に当たります。またヴォイストレーナーも各パートの先生がいらっしゃい ますので毎回交代で指導に当たってくださいます。


  通常の練習は、音取りから、比較的ゆっくり丁寧に行っていきますので、初心者の方でもまじめに 取り組んでくだされば大丈夫です。

 

 Tokyo Academy Chorus

 

 Tokyo Academy Chorus (TAC) was founded in 1964 by amateur singers who shared a passion for choral music, starting with Handel’s Messiah at its inaugural concert.

 TAC is comprised of around 150 members and is committed to perform both classic and contemporary choral works at the highest musical standard with professional orchestras under the baton of Maestro Kazuyoshi Akiyama who has been Music Director since 1967.

 Recent programs include Requiems by Verdi, Brahms, Mozart, Lloyd Webber and Rutter and Mahler’s ‘Resurrection.’ It plans the 50th anniversary concert in November 2014 to perform J.S. Bach’s ‘St. Matthew Passion.’

  TAC is a financially independent organization and is operated and managed by

its own members.


指導者

<指揮者>

 

<ピアニスト>

 

(★指導者のお名前をクリックすると、プロフィールをご覧になれます。)

 

 

 

<役員>

 代 表         長谷川潔

幹事長    中野泰志

幹 事     関川則江

         高橋ゆり子

         遠藤征宏

 

<練習場所>

大久保・学生の家(地図)